CADの仲間


パソコン画面CADはcomputer-aided designの略で、設計や製図を行なうツールのことをいいます。アメリカに本社を置く企業によって開発・販売されているソフトウェアで、複数の種類があります。DWG互換CADというのは、正規のCADソフトウェアのデータ形式であるDWGとの互換性に優れており、このデータ形式での編集設計作業を実現してくれるCADソフトウェアです。

DWG互換CADはすでに日本の総合建設業でも導入されており、その結果報告も行なわれておりメディアでも取り上げられています。いまのDWG互換CADの性能や品質は飛躍的によくなり、実務で十分に活躍してくれるものになっていると発表されています

DWG互換CADとしては海外の製品が有名で、人気もまた高いです。主なものとしてはドイツの企業によるもの、フランスの企業によるもの、中国の企業によるもの、ベルギーの企業によるものがよく知られています。海外製品と聞いて気にする人が多いのは日本語に対応しているかどうかという点で、とくに語学力に自信がない人では日本語非対応というだけで導入を避ける理由になります。この点に関し、海外のDWG互換CADは日本語に対応しているため安心です

このサイトでは、DWG互換CADの特徴をご紹介し、試してみるにはどうすればよいのかを解説しています。正規のCADソフトウェアと比較してみて、DWG互換CADのほうがいいと感じた場合には、ぜひ一度使ってみることをおすすめします。